メンタルケア

呼吸を変えると人もお金も引き寄せる?おすすめ瞑想

呼吸を通じて「人生の流れを変える」がテーマの”呼吸を変えると、人生が良くなる”という本から
私が最近、実践している呼吸法を紹介します。

ふだん無意識にしている呼吸ですが、酸素をたくさん取り入れるには「吸う」ほうに意識が向いてしまいますが、多くの酸素をとりれるには「吐く」ことも大切なことです。

ツキの呼吸の「ツキ」とは、幸運の「ツキ」であり、そしてお月様の「月」であもあります。

息遣いとイメージを意識して変えていく呼吸法です。

 

ツキの呼吸法

1.椅子に座った状態で、手のひらを上に向け膝の上に置きます。

2.目を閉じて、視線は斜め下に向けます。

3.目を閉じたまま、漆黒の闇(新月)をイメージします。

4.息をゆっくりと細く長く吐いていきます。

5.吐き切ったら2・3秒軽く止めます。
そして、力を緩めると自然と息が体に入ってきます。
これを4回行います。

1回ごとに目を閉じたまま、目線を上げています。その時、息を吸うタイミングで月が4分の1ずつ
膨らんでいくのをイメージします。
真っ暗な新月から三日月へ、三日月から半月へというように、月が膨らんでいきます。

6.4回目の呼吸で明るい満月がイメージできたら、イメージの中で満月の光をいっぱいに浴びながら
深い呼吸を2・3回行います。

7.最後は「お月様、今日もありがとうございます」と感謝の言葉で締めくくります。

吐くのは、口からでも鼻からでも構いませんが、吸うときは鼻からにしてください。

月は見るタイミングによって、さまざまな月を見ることが出来ます。
同じ出来事でも、見る側によって幸運に見えたり、不運に見えることがあります。

ツキの呼吸法は、出来事を幸運や喜びの側から見るトレーニングだそうです。

幸運や喜び、長所をまず見るようにしていくと、幸運はさらに持続するでしょう。

著者は、ブルーマンデー症候群にならないように、週初めの月曜日に実施するのを進めていますが、私は毎日やりたくなったらしています。

朝起きたとき、お風呂に入ってリラックスしているときなど
なんだか、幸せな気分になりますよ。

 

 

心と体を再生させる癒やし女子旅 in アンコールワット